お知らせ

  • 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のための院内対策について(19報)

R4年3月25日

18都道府県に適用されていたまん延防止等重点措置が全面解除されました。
これを受けまして本日より当院における新型コロナウイルス感染症感染拡大防止策を一部緩和いたします。

●院内立入り制限について

<国外ならびに県外から来県された方>
 制限を解除します。

<ご面会について>
 ご面会は配偶者様に限定させていただきます。回数および時間の制限は設けませんが、できる限り少ない回数、短時間でお願いいたします。
 退退院時のお迎えはご家族の方1名のみでお願いします。
 病棟入り口の面会者ノートにお名前、面会時間、来院直前の体温を記入してください。

<立ち会い分娩について>
 発熱、かぜ症状がなく、来院直前の抗原検査あるいは当日のPCR検査で陰性が確認できた配偶者様については本日より立ち会い可能とします。
 (配偶者様が来院できない場合の他のご家族の立ち会いの可否につきましては個別に検討いたしますので、ご相談ください。)

<陣痛室での付き添いについて>
 立ち会い分娩時の条件に準じます。時間の制限はありません。

<外来受診時の付き添いについて>
 受診の付き添いは可能な範囲でご遠慮ください。やむを得ない場合でも1名でお願いいたします。

●妊娠中の方への新型コロナウイルスワクチン接種について

米疾病対策センター(CDC)がR3年8月11日、妊婦さんの接種に関する見解を「個人の判断による」から「推奨」に切り替えたのを受け、14日、日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会ならびに日本産婦人科感染症学会は、「わが国においても、妊婦さんは時期を問わずワクチンを接種することをお勧めします」との見解を発表しました。
当院においても、妊婦さん、ならびに妊婦の夫またはパートナーの方に対し、時期を問わずワクチンを接種するようおすすめしています。
3回目のワクチン接種についても同様で、積極的接種を推奨しています。

●マスク着用、手指消毒の徹底

クリニックにお越しになるすべての皆様に対し不織布マスク着用を必須とします。
手指消毒を徹底してください。

●外来受診時の注意点

受診される方のみならず付き添いの方も来院前に体温を測定してきてください。院内に入っていただく前に、電話で体温、かぜ症状の有無をご確認します。(車で来院した方は車の中から、徒歩、タクシー等で来院された方は外来入り口自動ドアの外からお電話ください。)
車で来られた方はそのまま車内で待機していてください。順番直前に院内に入っていただけるようご案内します。診察終了後もお会計までの間の車内待機をおすすめします。

●発熱、かぜ症状がある方

お電話にてご相談ください。ただし新型コロナウイルス感染症が疑われる場合は、かかりつけの内科、あるいは山梨県新型コロナウイルス感染症受診・相談センター TEL 055-223-8896(甲府市にお住いの方は甲府市受診・相談センター TEL 055-237-8952)にお問い合わせください。
産婦人科的診察が必要であれば可能な限り対応いたしますが、その場合でも他の患者さんと動線が交わることがないようご案内しますので車内でお待ちください。

●帰省分娩を予定している方に対し、妊娠20~28週頃に一時帰省健診を行って参りましたが、移動によるコロナウイルス感染のリスクが看過できないため、当面のあいだ同健診の実施を中止いたします。

●妊婦さんと産後ママのアロマトリートメントを再開いたします。

●母親学級はもうしばらくリモート開催のみといたします。

●4D外来を再開いたします。

●当院職員に発熱、かぜ症状がみられた場合の対応

院内感染防止を最重要施策とします。
そのためには、コロナウイルス感染症が否定できるまでの積極的隔離が重要と考えます。
しかしながら、それにより院内感染のリスクが減ったとしても産婦人科としての当院の機能低下が生じる恐れがあります。
例えば看護師に複数人の休職者が出れば、分娩をみる、新生児をみる、母乳育児をみる、などの多岐に渡る業務のどこかにしわ寄せが及ぶ可能性があります。
その場合優先順位をつけざるを得ませんが、マンパワーはまず母児の安全な分娩の実施のために注ぐべきと考えます。バースプランに沿った対応や、母乳育児のための指導などは難しくなる恐れがありますが、院内感染防止と安全に分娩を終えること、この2点をおざなりにした医療看護は考えられませんので、不本意ではありますが、なにとぞご理解いただきたく思います。
院内感染防止という観点から考えた場合、極力他者との接触を避けることが大切です。
当院は母児同室を希望者のみとしていますが、感染防止の観点から母児同室をおすすめします。
また、母児の状況が許せば早期の退院が望ましいと考えます。

長田産婦人科クリニック 院長


診療時間と受診方法

診療時間

 
午前  9:00~12:00 手術日
午後 14:30~17:15 手術日

休診日:金曜、土曜午後、日曜、祝祭日

※午前は15分前より受付を開始します。

受診予約方法

インターネットとお電話での予約は定員になり次第、締め切っておりますが、診療時間内であれば窓口での受付は可能です。
※お電話での予約はインターネットをご使用できない方優先でお願いします。
ご不明な点はお問い合わせください。

Web予約(インターネット)

QRコード

https://ver2.yoyakuru.net/rs/osada/web/

初めての方、詳しくはこちらの予約ページへ

当日の朝7:30~インターネットで順番をとることができます。
 月~金 : 7:30~16:00
 金・土 : 7:30~11:00

【注意事項】
お1人待ち=10分位が目安です。
診察の順番にいらっしゃらなかった場合は、順番が後になります。順番の10分前には来院して下さい。
診察内容により順番が前後する事があります。
分娩や緊急手術等により診察時間が遅れる事があります。

携帯やパソコンのWEBで予約が可能です。混雑具合もわかるので、待ち時間を有効的に活用できます。


電話予約

※インターネット環境がない方
当日朝、9:00~お電話で順番を取ることができます。

☎ 055-233-0277

医院情報

〒400-0858
甲府市相生2-1-7 (商工会議所東通り)